So-net無料ブログ作成
検索選択
綾瀬はるか クランクアップ ブログトップ

綾瀬はるか クランクアップ [綾瀬はるか クランクアップ]

綾瀬はるかさん が、NHK大河ドラマ「八重の桜」 のクランクアップセレモニーに出席。

2012年9月3日のクランクインから約1年にわたって撮影を行い、12月15日に最終回となる第50話が放送されます。

綾瀬はるか 2014年カレンダー
【送料無料】卓上 綾瀬はるか

【送料無料】卓上 綾瀬はるか
価格:1,575円(税込、送料込)


綾瀬さんは、会津戦争の回想シーンとなる最終回のラストシーンを撮り終え主演の登壇すると感極まって泣き崩れていた。

「本当にありがとうございます。1年があっと言う間で、撮影が終わるに近づくにつれ、もっともっと撮影がしたくなりました。皆さんのいい作品を作ろうとする愛情の深さを感じ、本当にモノを作る素晴らしさを改めて感じさせてもらいました。皆さんのことが大好きで、NHKに来るのが楽しかったです」 と撮影を振り返る。

綾瀬さんは、「まだ放送は続きますが、視聴者の皆さんに元気を伝えられたらと願っています。最高の1年間、ありがとうございました」 と作品に関わった喜びに浸りながら感無量な様子でした。

会場には、オダギリジョーさん、風吹ジュンさん、工藤阿須加さん、三根梓さんも駆けつけ、お祝いの花束を贈呈。

綾瀬扮する新島八重の夫・襄役のオダギリさんは「本当に素敵な八重さんで、一緒にお芝居をしていて刺激や影響を受け、引っ張ってもらった感じがあり、とても感謝をしています」 と綾瀬さんに感謝。

「終わるとポッカリするとは思いますが、気を強く持ってこれからも生きてください (笑)」 と笑わせる場面も。

八重の母親である佐久役の風吹さんも「本当に主役が綾瀬さんでスタッフやキャストもどれだけ支えられたことか。本当に私たちは救われました」 とねぎらいの言葉を掛けていた。


共通テーマ:テレビ
綾瀬はるか クランクアップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。