So-net無料ブログ作成
米倉涼子 ドクターx~外科医・大門未知子 ブログトップ

米倉涼子 ドクターX~外科医・大門未知子 [米倉涼子 ドクターx~外科医・大門未知子]

釈由美子さんが、米倉涼子さん 主演のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」 に、銀座の高級クラブの “女帝” の四条留美子役でゲスト出演。

釈さんが米倉さんと共演するのは、2005年7月放送の 「黒革の手帖スペシャル~白い闇」 でライバルのホステス役を演じて以来約8年ぶり。

釈由美子 2014年カレンダー

釈さんはミニスカートやドレス姿で美脚を披露し、“黒革の手帖” を手に登場する。米倉さんが釈さんの胸に手を当て、心臓マッサージをするシーンもある。

釈さんは「米倉さんの印象は全然変わっていませんね。年月を経ても美しさは変わらず、思わず美容情報を聞いたりしちゃいました。米倉さんの心臓マッサージは、ちょっとドキドキ (笑い)。

お芝居では意識を失っているんですけど、米倉さんの手が胸に当たるじゃないですか。それが、なんだかうれしかったです (笑い)」 と、共演を喜んでいる。

「ドクターX」 は2012年10月期に放送され、最終回に同年の民放ドラマ最高の平均視聴率24.4%を記録した医療ドラマの続編。

天才的な腕を持ちながら組織に属さずフリーランスとして病院を渡り歩く、米倉さん演じるクールで型破りな外科医・大門未知子を通して医療現場を描く。

今回は前作の帝都医科大学付属病院・第3分院から “巨大組織のトップ” 本院に舞台を変え、西田敏行さん、藤木直人さん、三田佳子さんら新キャストも出演。

釈さんが演じる留美子は、銀座のクラブ・中園のママで、政財界や芸能界、スポーツ界、医学界にも太いパイプを持つ “女帝”。

“黒革の手帖” を所持し、ドクターたちがおびえる数々の黒いウワサを握っており、西田さんが演じる蛭間教授を、公の場であっても 「蛭ちゃん」 と呼ぶ。

第4話は、帝都医大を訪れた留美子が、大門を銀座・カルテのママと間違える場面からスタートし、留美子にガンが見つかる……という展開。

釈さんとの共演について「『黒革~』 での釈さんとの共演時は、私もまだ20代。ずいぶん前のことのように感じます。今の釈さんは髪が短いので、逆に幼くなった印象がありましたが、ホステスとしての貫禄はたしかに出てきたかも (笑い)。『黒革~』 を見ると、私もまだうぶでしたもんね (笑い)」 とコメント。

ドラマ「ドクターX」は、木曜午後9時から放送。

共通テーマ:芸能

米倉涼子 ドクターx~外科医・大門未知子 [米倉涼子 ドクターx~外科医・大門未知子]

米倉涼子さんが主演する連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」の第2話を放送。平均視聴率は23.1%で、瞬間最高視聴率は午後9時53分の26.7%。

初回は、今期ドラマ最高となる平均視聴率22.8%を記録しておりそれを上回ったそうです。

ドクターX ~外科医・大門未知子~

「ドクターX」は、2012年10月期に放送され、最終回に同年の民放ドラマ最高の平均視聴率24.4%を記録した医療ドラマの続編。

天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く、米倉さん演じるクールで型破りな外科医・大門未知子を通して医療現場を描く。

今回は、前作の帝都医科大学付属病院・第3分院から“巨大組織のトップ”本院に舞台を変え、西田敏行さん、藤木直人さん、三田佳子さんら新キャストも出演。

第2話では、蛭間外科統括部長が執刀したばかりの患者・二宮に、再発のガンが見つかる。手術ミスの可能性がある再発を認めるわけにいかない蛭間は、新たな初期のガンができたと二宮に嘘をつく。

外科的アプローチが困難な転移ガンが発見され、馬淵内科統括部長は内科に引き渡すよう要求。外科と内科がぶつかり合うなか、手術前日未知子は蛭間から突然助手に指名される。

ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」は、毎週木曜午後9時に放送。

共通テーマ:芸能
米倉涼子 ドクターx~外科医・大門未知子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。