So-net無料ブログ作成
進撃の巨人 樋口真嗣監督 ブログトップ

進撃の巨人 樋口真嗣監督 [進撃の巨人 樋口真嗣監督]

諫山創さんの人気マンガ 「進撃の巨人」 が、「平成ガメラ」シリーズなどを手がけた樋口真嗣監督がメガホンをとり実写映画化される。

映画「告白」 の中島哲也監督で実写映画化されることが発表されたが、製作が一旦白紙となっていた。その後、中島監督から樋口監督に代わり新プロジェクトとして製作が再始動することになった。

TVアニメ「進撃の巨人」

「進撃の巨人」 は、圧倒的な力を持つ最大約50メートルの巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑む姿を描いた作品で先の読めない展開が話題になる。

諫山さんのデビュー作で、09年9月に月刊マンガ誌「別冊少年マガジン」 の創刊タイトルとして連載をスタート。

コミックスの累計発行部数は11巻までで2500万部以上を誇る。テレビアニメは、4月からMBS、TOKYO MXなどで放送中。

映画は、樋口監督が手がけた。脚本は、渡辺雄介さんと諫山さんとも親交がある映画評論家の町山智浩さんが担当する。

原作の諫山さんは実写映画版の脚本や登場するキャラクターにもアイデアを出しているという。

注目のキャストは未定だが、15年に公開される予定。


共通テーマ:映画
進撃の巨人 樋口真嗣監督 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。