So-net無料ブログ作成
検索選択
風立ちぬ 映画 アカデミー賞 ブログトップ

風立ちぬ 映画 アカデミー賞 [風立ちぬ 映画 アカデミー賞]

米国のアカデミー賞で長編アニメーション作品部門にノミネートされている、宮崎駿監督の長編引退作 「風立ちぬ」 が5都市6カ所でアンコール上映。

「風立ちぬ」 は2013年7月に公開し、日本映画では5年ぶりに興行収入100億円を突破。現在120億2000万円を記録している。

風立ちぬ 宮崎駿監督作品
【送料無料】風立ちぬ

【送料無料】風立ちぬ
価格:950円(税込、送料込)


3月3日に発表される米アカデミー賞にノミネートされているほか、3月7日に最優秀賞が決まる日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞を受賞。

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞(米国映画批評会議賞) のアニメーション映画賞や、ニューヨーク映画批評家協会賞のアニメーション映画賞。

アニメのアカデミー賞といわれるアニー賞の長編アニメーション映画脚本賞を、宮崎監督が受賞するなど世界的に評価されている。

主人公・二郎の声を 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」 シリーズの総監督として知られる庵野秀明さんが、ヒロイン・菜穂子の声を女優の瀧本美織さんが担当。

映画は、宮崎監督が雑誌「Model Graphix(モデルグラフィックス)」 に連載したマンガを基に、堀越二郎という実在したゼロ戦の設計者の生涯と結核の美少女が登場する堀辰雄の 「風立ちぬ」 をイメージした物語。

アンコールは22日~3月7日の2週間限定で、5都市6カ所で上映予定。

共通テーマ:映画
風立ちぬ 映画 アカデミー賞 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。