So-net無料ブログ作成
ビートたけし エンターテインメント賞 ブログトップ

ビートたけし エンターテインメント賞 [ビートたけし エンターテインメント賞]

板東英二さんが、ビートたけしさん が審査委員長を務める「第14回ビートたけしのエンターテインメント賞」 の話題賞を受賞し授賞式に登場。

「ビートたけしのエンターテインメント賞」 は、たけしさんが審査委員長を務める 「東京スポーツ映画大賞」 に2001年から新たに併設された賞。

ヒンシュクの達人

たけしさんは「かつらは経費で落ちるんだろ? 増毛はどうなんだろうね」 と、早速板東さんに毒舌の “洗礼” を浴びせる。

「世間は不幸が好きだから。しゃれの場に平気で出てくる。それが芸人」 とねぎらい、板東さんも「芸人じゃないですって」 と受けて笑いを誘った。

板東さんは「プロ野球時代には賞をもらったことはないんですが、芸能界に入って賞をいただくのは今回で3度目。この世界の温かみを感じています。ありがとうございます。うれしい一日でした」 と、あいさつした。

特別賞に、昼のバラエティー番組「笑っていいとも!」 の司会を務めているタモリさん。話題賞を、みのもんたさんが受賞しそれぞれビデオメッセージを寄せた。

◇「第14回ビートたけしのエンターテインメント賞」
・特別賞:タモリ
・話題賞:みのもんた、板東英二
・日本芸能賞:千鳥、ウーマンラッシュアワー、流れ星、テンダラー、ロバート
・世界お笑い大賞:タムサンカ・ジャンティ(マンデラ元南アフリカ大統領追悼式の手話通訳)
・特別芸能賞:藤山新太郎、林家正楽


共通テーマ:芸能
ビートたけし エンターテインメント賞 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。