So-net無料ブログ作成
検索選択
ももいろクローバーZ 国立競技場 ライブ ブログトップ

ももいろクローバーZ 国立競技場 ライブ [ももいろクローバーZ 国立競技場 ライブ]

「ももいろクローバーZ」(ももクロ) が、女性グループとして初めて国立競技場で単独ライブを開催した。

2013年1月1日にライブを目標に掲げ念願をかなえたメンバーは、ピンクのキュートなミニ丈の浴衣姿で登場。

ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE

それぞれが手にしたトーチで聖火台に点火し、「みんなで国立盛り上がっていくぞー!」 と集まったファン約5万5000人に呼びかけた。

ももクロは12年に初出場した 「第63回NHK紅白歌合戦」 のリハーサルで、国立競技場の緯度と経度を示したティシャツを着ていたことも話題となった。

聖火台への点火後、メンバーは聖火台から敷かれたレールをトロッコに乗って約50メートルくだりおおはしゃぎだったそうです。

リーダーの百田夏菜子さんは「すごいですね! 国立ですよ」 と満面の笑みで、メンバーは「最初、雨の予報だったから、(快晴で) 奇跡が起きました!」 と喜ぶ。

ライブは「ももクロ春の一大事 国立競技場大会 NEVER ENDINGADVENTURE 夢の向こうへ」 と題され、15、16日に開催。

中島みゆきさんが作詞・作曲を手がけた新曲「泣いてもいいんだよ」 を初披露したほか、アンコール5曲を含め全26曲をパフォーマンス。

ライブの模様は全国の映画館へ同時生中継され、
2日間で113スクリーン約4万人の動員を予定。

nice!(0) 
共通テーマ:音楽
ももいろクローバーZ 国立競技場 ライブ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。