So-net無料ブログ作成
検索選択
安藤美姫 クラシック ブログトップ

安藤美姫 クラシック [安藤美姫 クラシック]

元フィギュアスケートの 安藤美姫さん が、クラシック音楽番組「題名のない音楽会」 でオーケストラの指揮を披露する。

安藤さんは、12歳のときにフリー演技で使用した思い出の曲「リバーダンス」(ビル・ウィーラン作曲) の一部を指揮した。

空に向かって増補版

「自分の演技より緊張します。でも(オーケストラから) いいエネルギーをもらえるので、自然に笑顔になれました」 とコメントを寄せている。

安藤さんが指揮するのは、番組の司会で指揮者の佐渡裕さんが結成し小学生から高校生までで構成される 「スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)」 。

安藤さんは、番組で芥川也寸志が作曲した「弦楽のための三楽章『トリプティーク』第1楽章」 を聴き 「カッコいいの一言。滑りたい!」 と即答。

競技生活を引退を発表したが、SKOについて 「力強さと優しさがあって、リンクに映えるだろうなとイメージしながら聴きました。ぜひ共演したい」 と共演を熱望。

「題名のない音楽会」は、日曜の午前9時から放送。

nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
安藤美姫 クラシック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。