So-net無料ブログ作成
検索選択
EXILE オーディション 新パフォーマー ブログトップ

EXILE オーディション 新パフォーマー [EXILE オーディション 新パフォーマー]

「EXILE」 の新パフォーマーを選出する、「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」 の最終審査が日本武道館で開催。

一般応募から山本世界さん、佐藤大樹さんの2人と、グループの弟分グループ「三代目 J Soul Brothers」 の岩田剛典さん、「GENERATIONS」 の白濱亜嵐さん、関口メンディーさんの3人の計5人が選ばれた。

EXILE JAPAN/Solo

山本さんは神奈川県出身で、ダンス歴20年。2歳のときからダンスを始め、小学4年から中学1年まで 「劇団四季」 のミュージカル「ライオンキング」 でヤングシンバ役を務めた。

最終審査に向けて 「楽しむしかないという心境。今まで生きてきた23年間のすべてを出し切りたいと思います」 とコメントしていた。ニューヨークへの、ダンス留学体験もあるという実力の持ち主です。

佐藤さんは埼玉県出身で、ダンス歴4年。16歳のときに 「GENERATIONS」 のサポートメンバーとして活動し、「EXILE TRIBE」 のツアーにGENERATIONS のサポートダンサーとして出演。

「結果はどうあれ一生に一度の挑戦だと思い、自分の出せるものを全部出して、心から楽しんでパフォーマンスしたいと思います」とコメントしていた。

「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION 」は、東京ドーム公演で実施が発表されたオーディション。これで総勢19人となり、最多人数になりました。

弟分グループから選ばれた岩田さんは 「常にEXILEグループへの憧れを抱いてきた」 といい、最終審査前には 「夢を夢で終わらせないために己のすべてをかけて、新メンバーの座をつかみ取りに行きます」 とコメント。

「GENERATIONS」 のリーダーの白濱さんは 「今の自分が次のステージ行くにはEXILEになるしかないと思い、そしてGENERATIONSのリーダーとしてグループをより輝かせるためにもEXILEイズムを肌で学びたいと思った」 と最終審査に向けて意気込んでいる。

関口さんは「EXILEで学んだことをGENERATIONSに持ち帰り、GENERATIONSのエンターテインメントを進化させたい」 と語っていた。

約2000人の応募者の中から勝ち抜いた5人と、弟分グループの「GENERATIONS from EXILE TRIBE」、「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」 から “シード参加” した6人の計11人。

EXILEのメンバーとともに “新生EXILE” として 「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」「Choo Choo TRAIN」 を披露した。

nice!(0) 
共通テーマ:芸能
EXILE オーディション 新パフォーマー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。